« 「ガマ王子vsザリガニ魔人」。 | トップページ | 四谷大塚って。 »

2004.07.21

7月クールのドラマ、初回の感想。その3。

ちょっと間が空きましたが、「その3」です。

火消し屋小町
NHK23時の「よるドラ」枠の新シリーズ。
原作は読んだことはないんですが、逢坂みえこの他のマンガはわりと好き。
主演がちーちゃん(池脇千鶴)なので期待してました。
うわー、ずいぶんとはすっぱな女の子なんですねえ。
ちーちゃんの今までのイメージとはがらっと変わった
役柄のようですが、ギリギリの線を保ってるかな。
杉田かおる、連ドラは久々じゃないかな。
こうみるとちゃんと女優さんしてますね。<失礼だ^^;
ベッキーは“副委員長”。芸達者なコで、見てて感心します。
けっこうファンだったりします。
って、役名の「相原こずえ」って「アタックNo.1」の鮎原こずえとは
無関係という関係?
毎日見るのは忘れがちなので、金曜日のまとめ放送を愛用してます。
…ダメじゃん。

逃亡者
元ネタ(アメリカのテレビとか映画)がある、ってことしか知りません。
なかなかハードボイルドな作りです。
初回は豪華でしたが、息切れしませんように。
マルチ画面はちょっとうるさいかも。
それにしても、息子の点滴パイプ?にまで
どうやって指紋をつけたんでしょう。
長澤まさみはけっこう重要な役柄なのかな。
べっしー(別所哲也)がちょっと怪しげなのは意味なし?
だってほら、殺された淳子さんと同じ外科医だし。
水野美紀はどうしても湾岸署がついて回る。
雪乃さんとは全然違うキャラなのにもかかわらず。
あの黒スーツの男(真犯人)を演ってるのは誰なんだろう。
エンディングを見ててキャスト名の「BOBA」が気になるなあ、
と思ってたんだけど、さっきテレビ誌見たら
………あっ!!!!(あとはナイショ)

ひとまずこれで一通り。
「愛情イッポン!」は、結局先週も録りはぐったので、パスすることにしました。

|

« 「ガマ王子vsザリガニ魔人」。 | トップページ | 四谷大塚って。 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

火消し屋小町で出て来ちゃった(にし

あれは、ビッグコミックスピリッツに連載中。
とっても好きです。
南のイメージが違うと家で暴れました。
南はもっとこう、激しくかっこよく男前という私の中でのイメージだったもんで。
班長はもttやさぐれてない肝っ玉かーちゃんでー。。。とか。

でも、ドラマはあんまし見れないので
レンタルビデオになるまで完全に見ることができない今日この頃。。。あぅ。

投稿: 沙良。 | 2004.07.23 13:41

あり。新しいハンドルは「。」つきなの?

原作はコミック4巻かあ。大人買いしても後悔しない金額だね。
まあ、マン喫でもいいけどさ。
今日はまとめ放送第2週分。今ちょうどやってるよ。
おお、(大森)南朋くんだあ。

この「よるドラ」枠はけっこうちゃんとレンタルビデオ化されてるから、
ちょっと先になっちゃうと思うけど、見てまた暴れてちょ。笑。

投稿: NAH | 2004.07.24 01:27

火消し屋小町は、次はTBSで関西のMBS毎日放送製作の昼1時30分ドラマとして放送されるそうですが、昼1時30分ドラマでの火消し屋小町には、納得がいかないところがあります。大和教官役が西郷輝彦さんではなく、小野寺昭さんになっていることです。ひけ氏や小町をTBSで昼ドラとして放送する場合、西郷輝彦さんではそぐわないためです。

投稿: 真駒内本町 | 2006.06.14 00:26

訂正
× ひけ氏や小町を…→○ 火消し屋小町を…

投稿: 真駒内本町 | 2006.06.14 00:27

火消し屋小町は終わってしまったけど、でも今はふしぎ星の☆ふたご姫をやってます。

投稿: 白石本通8丁目 | 2006.06.14 00:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40108/1018497

この記事へのトラックバック一覧です: 7月クールのドラマ、初回の感想。その3。:

« 「ガマ王子vsザリガニ魔人」。 | トップページ | 四谷大塚って。 »