« 古田新太@「徹子の部屋」。 | トップページ | 7月クールのドラマ、初回の感想。その3。(こうさぎ) »

2004.07.22

恋人−i=⋯⋯⋯。

「南くんの恋人」のタイトルバック(オープニング)を見てて今日やっと気づいた。

「恋人」−「i」=こびと。
KOIBITOの「I」がちよみで、
そのちよみが落ちて「i」がなくなったら
「KOBITO」になった。
⋯ってことは、南くんの愛情がなくなったから
(感じられなくなったから)
ちっちゃくなった
、ってことなのか。

なかなか深いんだなあ。

|

« 古田新太@「徹子の部屋」。 | トップページ | 7月クールのドラマ、初回の感想。その3。(こうさぎ) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40108/1027508

この記事へのトラックバック一覧です: 恋人−i=⋯⋯⋯。:

« 古田新太@「徹子の部屋」。 | トップページ | 7月クールのドラマ、初回の感想。その3。(こうさぎ) »