« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の記事

2008.07.02

2008年1〜6月の落語まとめ。

ふと思い立って6月までの半年分の落語だけ、簡単に数字をまとめてみました。

…うわ。300席超えてます。 とあるかたに「落語のひと」とか言われちゃってるんですが、それもしかたないかぁぁぁ。 ちなみに今年は、いわゆる定席にはほとんど行ってません。 さらに東京以外の地もほとんどありません。 あっても横浜とかで、結局関東圏からは出ていませんの。

拝見したのは135人のみなさん(前座さんや松尾貴史さんを含みます)。 でもちょっと偏っていて、なぜだか、柳家さん喬師匠を 今年はまだ一度も拝見していません。ありー?

全員書くのはもちろん難しいので、 拝見した高座数の多い上位10名さま(ここのみ敬称略)

1.橘家文左衛門(たちばなや・ぶんざえもん)…23席
2.鈴々舎わか馬(れいれいしゃ・わかば)…14席
3.柳家三之助(やなぎや・さんのすけ)…13席
4.柳家三三
(やなぎや・さんざ)…12席
5.桂吉弥
(かつら・きちや)…10席
6.柳家喬太郎
(やなぎや・きょうたろう)…9席
6.春風亭昇太
(しゅんぷうてい・しょうた)…9席
8.桂吉坊
(かつら・きちぼう)…8席
9.春風亭柳朝
(しゅんぷうてい・りゅうちょう)…7席
9.入船亭扇辰
(いりふねてい・せんたつ)…7席

文左師は、ゴールデンウィークに中野で行われた3日連続の「文左衛門大会」でかなり席数をかせいでます(笑)。
昇太さんは「オレスタイル」「オレまつり」で一日に連続6席とかやってるからの数字。
きょん師は独演会とかは取れないから、ゲストと定席。
そして。遠征してなくて吉弥さん10席は、なかなかの成績(成績?)ではないかと。 がんばったよ、オレ!(笑)

そして次点は春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ)さんと桂まん我(かつら・まんが)さん。 ほほう。(なんで他人事ちっく?)

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »