2008.04.08

アクセス解析がヘン?

今日に日付が変わってすぐから、アクセス解析がおかしいみたいなんですが、ほかのかたはいかがでしょうか。「おしらせココログ」とかにも何も報告がないのに、カウンタが回らず、それ以外のデータもまったく動いていないようです。うちだけかなぁ…。ふみゅう。

| | コメント (0)

2008.03.25

メンテお知らせ/今日の「ちりとて」080325。

まずはお知らせ。
>3月25日(火)15:00から、翌3月26日(水)11:00までの約21時間、メンテナンスを実施

とのことです。この期間、記事の閲覧はできますが、コメントのご記入や私自身の日記の更新などはできなくなりますのでよろしくお願いいたします。

さて。今日3月25日の「ちりとてちん」。
常打ち小屋の名前は昨日の「ひぐらし亭?」で決まるかなと思いつつ、でも他の一門も賛助しているはずだし…いやでも土地建物の提供は徒然亭(というか小草若)だからいいのか…と気になっていたんですが、これもきっちり回収。さすが藤本さん。鼻毛なやりとり、尊建が「鼻毛言うな!」 と言ったところ、私も画面のこちらでまったく同じセリフでツッコんでました。つくづくツッコミ体質やなあ、わたい(笑)。でも、続けて柳眉までボケるとは…。上方落語三国志もなごやかでいい感じ。

そしていよいよオープン直前。番組も決定して初日の高座が決まった若狭が「あたしなんかが…」と後ろ向き発言をすると、四草が冷たく言い放つと思いきや、わりと優しい言葉をかけて…まるくなったんですねぇ(笑)。草原にいさんの前髪の白髪も目立ってきてましたね。オープンの日に配る豪華お弁当(by熊五郎さん)の試作を試食する若狭。いきなり生麩で作った扇子かいっ! と思ったらなぜかいつまでももぐもぐ………ん?

ご懐妊発覚キターーーーーーーーーッ! かなりベタですが(笑)。最近は妊娠初期ではあまり口外しないようですが、あの場で黙っとくのには無理がありますね。というわけで、一門勢揃いの中、発表。あ。小草々はいなかったかも?(←あとで確認します) 草々の「ありがとう」がよかったなー。それに小草若ちゃんが真っ先に「おめでとう」言ってくれたのにもじーん。

家族が増えて、これでますます草々・若狭・そして子供の「ふるさと」が強く大きなものになりますね。喜代美の子供時代を演じた桑島真里乃ちゃんが、妄想の中の娘で再登場。テロップ見てなかったので突然の登場にびっくりするやら嬉しいやら。ちゃんとヘアスタイルが若狭と同じ頭のてっぺんにおだんご、なのがまたかわいくて…。しかも妄想が前向き(というか都合よすぎ?)なのにも笑いました。しかし名前は絶対に草々さんが決めないでください。落太郎はまだしも、落子(おちこ)ってなにそれー。

小浜に電話で報告する草々。いわく「若狭が子供を授かりました!」。師匠とおかみさんに若狭の懐妊を報告する面々。“授かった”って言い回し、いいですね〜。でも、「若狭が授かった」ってちょっとヘンかも?「わたしたちに」じゃなんいかい!喜代美の家族に対してだから“若狭が”を主語にしたんでしょうか。そして引き続き小浜には電話で報告。と、あっという間に(ではないんでしょうが、そこは小拍子をひとつ叩いたら場面転換はするし時間は飛ぶしの落語的に)糸子おかあちゃん登場。特に具合が悪そうでもない喜代美に対して「寝てなれ」と。その後は、大阪に来たばかりの喜代美が寝込んでしまったとき(“くっしゃみ講釈”の後でしたっけ?)が凹んで、それをかぎつけた(笑)糸子おかあちゃんが小包にするはずの荷物を抱えて大阪に来たあとの様子と重なって…茶色いおかずにおかゆ。隣の部屋からは草々の「宿替え」が聞こえて。うーん、このシーンをまた持ってくるとは…いやん、どんだけ伏線仕込んでんですかぁぁぁぁぁ。うぇぇん。涙。

| | コメント (2)

2007.12.14

「ちりとて」な毎日。

NHK朝ドラ「ちりとてちん」にますますハマっている今日このごろ。仕事の都合で、月曜日と金曜日は8時15分からの放送をオンタイムでは見られないので、今は早くおうちに帰りたい(まだ10時半すぎ。涙)

桂吉弥さん扮する徒然亭草原がいいんですよねっねっ(誰に同意を求めてますかー??)。本職さんですから、落語のお稽古シーンなんかはもちろん、妹弟子・若狭になった喜代美に対するひとことひとことも。12月13日の放送では、若狭に注意するところ、叱るところの言葉がとても重くて。

このところ、「ちりとてちん」に関する記事を書いてらっしゃるブロガーさんも多くて、たまぁに拝見するんですが、「ああっ、これは意見交換したい」とか、「その疑問に答えてさしあげたい」とか、「それ、ほんのり間違ってるんで困らないよう教えてさしあげたい」とか、いろいろ思うわけです。でも、最近はスパムコメントが横行しているせいか、コメントを受け付けない設定にしてらっしゃる上に、メールフォームもなくて対応できないのです。残念無念。

そんなわけで、こんなとこ見てないと思いますが。書いちゃえ! 「胴乱の幸助」は、順ちゃんのおとうちゃんの設定にからめてありますー(名前と、喧嘩の仲裁が趣味、ってところ)。

| | コメント (2)

2007.06.29

「検索フレーズランキング」がすごいことに!

最近、サイドバーに表示させている「検索フレーズランキング」がすごいことに!

(6月29日現在)
1位が夢吉くんですよ! なんで!?(笑)
そして2位の「亡者のたわむけ」てどういう間違いですか!? で、どうしてそれでここがヒットしちゃうんですか!?

意味わかんねーーーーっ。

| | コメント (0)

2007.04.05

記事アップのテストです。

記事アップのテストです。
記事アップのテストです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.02

あれ?

このところ、連日ここを更新しているんですが、
なぜかアクセスは減るいっぽう…。
どうしたんでしょう?
何かヘンなことを書いてしまったのかなぁ。

今年に入ってからの観劇の感想もどきを
ちまちまと書いているんですが、
もう終わっちゃったものが多いから
タイミング的に遅いってことでダメなのか…。
日にちを操作して、観劇した日時に変えて上げてるから
いけないのかな?

うみゅう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.07

メンテ終了?←ちょっと違ったらしい

ココログ史上最長のメンテ、終了しました?
↑↑↑ちょっと違ったみたいですね。


うーんと。これじゃ、開腹手術しようとしてメスを入れたものの
手の施しようがなくてそのまま閉じただけ、
って感じですね
(@コトー中に考えたのでこんな比喩)。

それにしても、毎日がっつり書いているってわけでもないのに、
「書けない」って状況だとなんだか気になるのは
どういうわけなんでしょうね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.07

トラックバックポリシー。

トラックバックについては、何度も書こうと思いつつ、
私の意見はもしかしたら心が狭いのかもしれないと
今まで躊躇していましたが、
最新で送られたトラックバックを削除したので
それについて説明したいと思います。

基本的に、というか、本来のトラックバックは
「ブログ記事を書こうと思ったきっかけになった記事」があって
その記事を書いたひと(元記事の作者氏)に対して
「あなたの記事を読んでこの記事を書きました」ということを
伝えるという名の、
強制リンクなわけです。
ひとんちに勝手にじぶんちのリンクを張るわけです。
これって、私にとっては暴力に等しいことです。
ですから、トラックバックのみに関してはお礼のコメントはしていません。
トラックバックをするなら、文中にトラックバックした先の
記事なりブログなりをリンクすべきだと思っている
からです。
私の場合はトラックバックだけ投げるのではなく
コメントでお知らせすることもあります。

以前から、私のこのポリシーに反するトラックバックが
けっこう来ています。
つまり、ただトラバを投げるだけでほっぽり
その先に飛んでも、確かに内容は近かったりしますけど
当然、私のブログや記事へのリンクなど、どこにもありません
なので、そういう場合は私のポリシーには反するのですが
無言のトラバ返し
をします。
お相手がリンクしてくださってないので、こっちからリンクするわけです。
まあ、これじゃあ交流もなにもないんですけどね。
お相手がそれを望んでらっしゃらないのでしょ?
コメントすらいただいていないんですから。

ここ最近の3つのトラックバックは
「舞台のプロデューサー氏の宣伝記事を転載」という記事に対してでした。
ただトラックバックだけされていて、コメントはなしです。
お相手のところに飛ぶと、お二人は「舞台を観た」という記事でした。
私の記事の中にも「舞台を観た」というものはあるわけで
トラックバックしてくださるなら、そちらだと思うのです。
同じ記事にトラックバックした、もう一人のかたは
私との記事と同じくプロデューサー氏の宣伝記事が
転載されていたので、トラバ返しでおさめました。
最初の「舞台を観た」かたにも、まあなんとか気持ちを抑えて
トラバ返しでおさめました。
ですが、最後のかたは、内容は「舞台を観た」。
当然文中リンクもコメントもなし。
で、こちらからトラバもコメントもできない
行った先はアフィリエイトのリンクだらけ
サイドバーはGIF(?)のフラッシュ多用でちかちかしています。
これ以上の暴力的な一方的トラックバックはないと判断して
トラックバックを削除しました。

きっと私はかたくななんだと思います。
でも、これがポリシーで、ここは私のブログなので
“私が法律”でいかせていただきますよ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.13

メンテ終了!

まる二日間にわたる、ココログのメンテが無事に終了しました。
この間、記事の閲覧はできていたのですが、
コメントやトラックバック、記事の投稿などができなかったので
もしかしたらご迷惑をおかけしたかたもいらっしゃるのではないでしょうか。
事前にお知らせするのを忘れてしまい、ごめんなさい。
これに懲りずに、またぜひお立ち寄りください。

帰宅したら、新ドラ「ダンドリ。」&SPドラマ「59番目のプロポーズ」の
感想もどきをアップする予定です。
深夜の激重状態が改善されているといいのですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.11

「うちの3姉妹」がめちゃくちゃおもしろいーっ♪

チャット友達が教えてくれたブログサイトが
めちゃくちゃおもしろいので、ご紹介!

漫画家の松本ぷりっつさんが、
自分の娘ちゃんである3姉妹の日常を
おもしろおかしく書き、描く「うちの3姉妹」

バナー↑をクリックすると、飛べます。

ほんっとーにおもしろいです。絵もかわいいです。
とにかく、一度見に行ってみてくださいませ。

さらにこのブログサイトが最近書籍化されまして

うちの3姉妹
うちの3姉妹
posted with 簡単リンクくん at 2006. 5.11
松本 ぷりっつ著
主婦の友社 (2006.5)
通常24時間以内に発送します。

今度の土曜日には有隣堂 ルミネエスト新宿店
サイン会も行われるそうですよ、奥さん!

| | コメント (2) | トラックバック (0)